読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

web-creative.jp

WEBクリエイターに役立つTipsやノウハウを公開しています。WEBデザインやプログラミングの他、映像編集や3DCG、Mac関連情報などもご紹介しています。

スマフォに最適な動画サイズ(縦横比)を調べてみた

WEB動画を制作する際、多くの場合はテレビ基準のフルHDサイズ1920×1080(画角16:9)で作成すると思います。しかし横長の16:9はテレビ画面やデスクトップモニターで視聴するには最適ですが、スマフォのポートレート(縦)で視聴するには小さく見づらくなってしまいます。 

多くのスマフォはランドスケープ(横)にすると16:9になりますが、

www.mobercial.com

上記サイトにあるように、わざわざ横向きにして動画を視聴するユーザーはあまり多くないようです。私自身、普段はiPhoneの画面回転にロックを掛けているので、それを解除するのが面倒で横にすることはほとんどありません。 

動画をYouTubeにアップする場合は、YouTubeアプリのUIでポートレート(動画を回転して全画面)化が可能なので許容範囲な気もしますが、TwitterFacebookで共有した場合、動画が小さくなってしまい動画の訴求力が落ちてしまいます。

そこで、SNSでなるべく大きく投稿できる動画のサイズを調べてみました。 

Twitter
https://dev.twitter.com/rest/public/uploading-media
Portrait 640×640

Facebook
https://ja-jp.facebook.com/help/124738474272230
サイズ・・・1280×720 

上記より、720×720 のサイズで投稿した動画が以下になります。

タイムライン上でかなり大きく表示され訴求力も高まると思います!PCやテレビ向けと画面レイアウトがかなり異なってくるので、撮影の際はあらかじめよく検討する必要がありそうです。

参考リンク:
動画は縦?それとも横?スマホ動画の“6つ”の視聴傾向が明らかに!『モバーシャル調査』
http://www.mobercial.com/article/smaphoneresarch/