読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

web-creative.jp

WEBクリエイターに役立つTipsやノウハウを公開しています。WEBデザインやプログラミングの他、映像編集や3DCG、Mac関連情報などもご紹介しています。

Pandora、Hulu

その他 Mac

Pandoraは音楽を、Huluは映画やドラマを無料で視聴できるサイトです。どちらもアメリカ国外からはアクセスできないようになっていますが、Hotspot Shieldというアプリを使用すると日本国内からでも視聴できるようになります。詳しくはこちらのサイト(Macの手書き説明書)が参考になります。 以下、Pandoraを視聴してみた感想です。
この記事を書いている時点では、ユーザー登録が必要なようです。(聞いている途中でログインを求められました。)登録項目のうちZIPコードの入力が必要なのですが、実在するコードをググって入力しもOKでした。レスポンスや音質についても、ADSL 10MB(実測2MB弱)の環境で、かなり良好に視聴することができました。

Pandoraについて

結構前からあるサイトのようですが、完全に乗り遅れていました。当然洋楽中心になるのですが、普段あまり洋楽を聴かない私でも、手軽に自分好みのプレイリストが作れる所が魅力です。本当はiTuneやAmazonでMP3を購入できるのですが、日本国内からは不可能です。ここで作ったプレイリストを元にレンタル屋でCD借りて、iTuneに取り込んで…なんて面倒なんで、是非とも日本で同じようなサービスをやって欲しい所ですが無理なんだろうなぁ(^^;
惜しいのが、SafariなどでWEBブラウズ中にページのヘッダー部分やページ全体に表示される、Hotspot Shield経由の広告が鬱陶しいことです。無料で利用しているので仕方ないのですが、ネットサーフィン中やログインが必要なサイトを見たい時は、あまり使いたくない感じです。 いっそMac Miniを買ってPandora専用機にするってのも有りかもしれません。

Pandoraのショートカット

以下のキーで操作できます。

  • spacebar: Toggle Play / Pause
  • right-arrow: Skip to the Next Song
  • plus: I Like this Song ※
  • minus: I Don't Like this Song
  • up-arrow: Raise Volume
  • down-arrow: Lower Volume
  • shift + up-arrow: Full Volume
  • shift + down-arrow: Mute

MacBookの場合、マイナスの右横、平仮名の「へ」のキーで使用できました。

PandoraBoy

PandoraはWEBブラウザ上で動作しますが、この部分だけを抜き出して、単独のアプリにしたのがPandoraBoyです。それだけだと、あまり利点がない気がしますが、Apple Remoteによる操作や、Grow!通知に対応しているそうです。Macを無料のジュークボックスにするなんて場合は、良いかもしれません。
このアプリについてもまたまた、こちらのサイト(Macの手書き説明書)が参考になります。